【FULL】能ある鷹は爪を隠す

レトロ 庭・木がある 戸建・一軒家 眺めがいい 駐車場がある
所在地 山形市青田南
最寄り 山形交通「桜田バス停」徒歩7分

本物件は契約が決まりました。たくさんのお問合せを頂きありがとうございました。


大きな国道に近い、静かな住宅地。
この物件、ひっそりと建つシンプルな外観の住宅でありながら、玄関へのアプローチ、庭のつくり、敷地の使い方に巧さを感じます。

だからでしょうか、周りの住宅と馴染んでいますが、どうも雰囲気が他の住宅とは一味違います。

何かありそうだと思いを巡らせつつ、いざ中に入ってみると、やはりいい感じの空間でした!「能ある鷹は爪を隠す」とはこういったことを言うのですね。

まずは、リビング。
室内全体から「優しさ」を感じます。この、心がポカポカしてくる感じ、体験してみいないとわかりにくいかもしれません。

さりげない剥き出しの梁、床や柱の木の感じ、大きな窓から見える庭、窓からの日差しなど、部屋全体のエッセンスが、そこにいる人を優しく包んでくれる気がします。

また、床をよく見てみると、何やら怪しい痕がありました。
話を聞いたところ、それは暖炉を置いていた痕らしいです。天井にも煙突の痕があります。

このリビングに暖炉、お似合い過ぎです。
なぜ取ってしまったのか、ものすごく残念で仕方ないのです。
次に住まわれる方には、ぜひ暖炉の復活をおすすめします。

リビング以外にも洋室が3部屋。
十分な広さと収納を持つその部屋は、それぞれレッド・オレンジ・ブルーの絨毯で床が彩られています。オレンジは子供部屋、レッドは主寝室、ブルーは書斎などなど、色で部屋の使い方を分けたら良さそうです。

水回りは広く、使いやすそうではあります。
でも、所々に古さを感じます。全部をやり直さなくても、せめてお風呂だけでも修繕をしたいものです。

とにもかくにも、写真では伝えきれない空気を、現場で体感して下さい。
この物件、ポテンシャル高いと思いますよ。

上:シンプルな外観 下:きれいな庭

上:ポカポカリビング 下:絨毯がカラフルな洋室

水回り各所。

図面。拡大画像

※本物件に関するお問い合わせは、メールの件名に物件タイトルをご記入のうえ
contact@realyamagataestate.jpまでお送りください。
メール本文にお名前、連絡先のメールアドレスを必ずご明記くださいますよう、お願い申し上げます。